お店や施設 体験談、レビュー

【metsa メッツァビレッジ】犬連れで行ってきた! 感想や攻略法など

投稿日:

2018年11月、埼玉に北欧をテーマにした新しい複合施設が完成しました。

その名も「metsa メッツァ」。

メッツァは埼玉の宮沢湖湖畔に出来たショッピング施設やレストランからなるメッツァビレッジと、2019年3月19日にオープン予定(この記事を書いた2018/11現在の予定)のムーミンバレーパークからなる施設です。

2018年11月現在ではムーミンバレーパークはまだオープンしておらず、メッツァビレッジのみです。

愛犬と共にこのメッツァへ行ってきたので、今後行かれる方の参考になればと思い、犬との周り方やレストラン、駐車場の攻略法を案内しようと思います。

時間が無い方は目次から「注意点」を見るだけでも攻略法が十分に解るので飛ばしてみてください。
この記事は特にワンちゃんと行かれる方は事前情報として見ておいてほしいと思って書きました。

スポンサーリンク

施設基本情報

metsa メッツァメッツァビレッジムーミンバレーパークからなる施設です。

先に記載した通り、ムーミンパークの方は2019年3/19にオープン予定の施設となります。

このメッツァがある場所は、埼玉県の宮沢湖の湖畔になり、はっきり言って2018年後半では周りに何も商業施設はありません。

ただ一つ駐車場も隣接している温泉施設「宮沢湖温泉 喜楽里別邸」があるのみです。

■営業時間
メッツァビレッジ 平日 10:00 ~ 21:00
土日祝 10:00 ~ 21:00

ムーミンバレーパーク 平日 10:00 ~ 21:00
土日祝 10:00 ~ 21:00

■場所
〒357-0001
埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ

 

駐車場

駐車場はこの記事を書いた2018/11月現在では一つしかありませんでした。

以下の写真は駐車場近くに置いてあった案内板に書かれた地図になります。

上の地図のように国道30号線が施設に面しており、飯能方面・日高方面と記載されています。

P1とP2が書いてありますが、私が行ったときにはP2しか営業しておりませんでした。通常はP1も営業しているのかな。。。

P1の近くにはロータリーが出来ており、バスやタクシー専用の乗り降りスペースが作られています。

 

国道から駐車場までの風景はこんな感じでした。
国道を日高方面から右折で入ります。

スポンサーリンク
右折して曲がると、左手に第1駐車場とロータリー、右手に第2駐車場が目に入ってきます。
この日は第1駐車場は営業していませんでした。↓

 

右手の第2駐車場へ曲がりました。第2駐車場の入り口です。↓
入場ゲートが2つあり、駐車場予約をしている人はここで係員の方に、スマホで3Dバーコードを見せスキャンしてもらうと入場できます。
駐車場予約をしていない人はここでコインパーキングと同様に、発券機から入場券をもらって入場します。

気を付けなければならないのが、この駐車場のゲートが隣接している宮沢湖温泉の入場口と隣接しているということです。
写真のバスが止まっている奥のレーンを進んでしまうと、宮沢湖温泉の駐車場へと続く道へ入ってしまいます。
案内表示が出ているので間違わないように進みましょう。

因みに、宮沢湖温泉の駐車場へと続く道に入ってしまうと↓の写真の様に奥のパーキングへと続く道に行くことになります。
奥に見える茶色い建物が宮沢湖温泉です。
もし、こっちに入ってしまったら慌てず引き返すしかないのできをつけてくださいね。

スポンサーリンク

駐車場は予約できる!

メッツァの駐車場は事前に予約ができるのです。

駐車場の予約には事前にメッツァ公式サイトから会員登録をして、クレジットカード払いかコンビニ決済ができます。

休日は確実に混むので、休日に行かれる方は事前にOnline予約した方が安心です。私はOnline登録してから行くことを強く勧めます。

以下に駐車場料金をまとめてみましたが、普通の駐車場料金とOnline予約料金を比較すると、
平日なら3時間いればOnline予約の元がとれます。休日は5時間いないとOnline予約分の元はとれませんが、混雑して停めれなかったりイライラするくらいならこの程度は許容範囲だと思います。

Online予約なしの時間貸
平日 : 10分100円 (最大1,800円)    土・日・祝 : 30分500円 (最大3,000円)

Online予約

【前売り】
平日 : 1,500円    土・日・祝 : 2,500

【当日Web予約】(当日に空きがある場合のみのOniline予約)
平日 : 当日 12:59までに予約: 1,500円。13:00以降に予約: 1,000円。
土・日・祝 : 当日 12:59までに予約: 2,500円。13:00以降に予約: 1,500円

*2019年1月現在

 

まずはメッツァビレッジへ

メッツァの建物配置はこのようになっています。

 

左上のグレーで塗られているムーミンが書いてあるところは、ムーミンバレーパーク建設予定地になります。

それ以外の茶色で塗られた部分にあるのが全てメッツァビレッジになります。

まずは駐車場から歩いてメッツァビレッジを目指します。

我が家のワンちゃんは、ドッグカートに乗せて、両脇の木々が奇麗な道を湖に向けて下っていきます。

思ったよりもワンちゃんずれが多くて安心しました。

ここの施設は室内レストラン以外はワンちゃんOKなのでワンちゃん連れに人気になりそうです。

坂を下っていくとすぐにメッツァビレッジの建物 Market Hallが見えてきました。

Market Hallは上のMapの③の施設になります。

 

スポンサーリンク

Market Hall

駐車場からの坂を降りてすぐにあるこのMarket Hallの中には雑貨屋さんなどのお店がはいっていました。(Market Hallは上のMapの③の施設になります。)

Market Hallの後ろには、レストランがメインのViking Hallがあります。

まずは、Market Hallから。

 

1Fの店内はこんな感じになってました。

この建物の2Fはマリメッコなどの北欧雑貨メインで、1Fには軽食もありました。

1Fにはスムージーや、狭山茶を使ったソフトクリームや、埼玉では有名なサイボクハムのお店もあります。

このMarket Hallでは、飲食店は軽食のためか1Fも2Fも、カートに入っていればワンちゃんも入ることが出来ました。

2Fはこんな感じでした。

Market Hallの隣には外で飲食することができるオープンテラススペースも。

このオープンテラススペースでは、リードをつけていればカートに乗ってなくてもワンちゃんも同席して飲食することが出来ました。

スポンサーリンク

次のページへ >

おすすめ記事 & Ads



-お店や施設, 体験談、レビュー

Copyright© Life Oyakudachi , 2020 All Rights Reserved.