PC・家電 ネット・サービス ネット関連 体験談、レビュー 子育て 生活一般

Amazon kindle fire 2年目 レビューと感想 子育てに大活躍した機能7つ

投稿日:

 

私が初めてKindleを購入したのが、3年前。

その後1年使用して、2年前にKindle fire を購入しました。

今では、生活になくてはならないツールとなっていますが、特に私は子育てにとっても役に立っています。

この記事では、Kindle fireを購入して2年間使用してきた感想と、子育てに役立つ使い方をご紹介しようと思います。


スポンサーリンク

 

Amazon Primeに入会しよう

 

 

今後の記事を読む前に、ご存知のように、Kindle fireはAmazon Prime会員になる事で、多くのサービスを受けられる端末です。

もちろん、Prime会員でなくとも、Kindle Fireはネットの閲覧など、通常のAndroidタブレットと同様の使い方ができます。

しかしながら、Prime会員になる事で、Kindle Fireのコンテンツとなる部分では、以下のサービスが利用可能になります。

  • プライム・ビデオ
  • Prime Music
  • プライム・フォト
  • Kindleオーナーライブラリーの利用
  • 家族と一緒に使い放題

上記以外では、Primeの送料無料等の多くの利点が付加されますが、ここでは省略します。

スポンサーリンク

 

Amazon kindle Fireの感想

 

 

先に書きましたが、kindle fireは私にとっては、いまや子育てになくてはならないツールになっているのですが、初めにこの点からあげていこうと思います。

 

1. 寝かし付け後の時間→自己啓発の時間に

 

私はそれまでKindle (KindleFireじゃなくてただのKindle) を使用していました。

にもかかわらず、なぜFire tabletに買い替えたかというと、寝かし付け後の時間に子供の横で読書をしたいと思ったからです。

子供が生まれてから、自己啓発に当てる時間をなかなか確保出来なくなっていたからです。

私が使っていたKindleは、バックライト機能が無いもので、部屋が暗いと全く見えませんでした。

Kindleでも、バックライト付きが有りますが、同じ様な値段を出してどうせ買うなら、tabletの方が汎用性があると思ったからです。

今では、寝かし付け後の時間は、貴重な勉強時間です。

 

2. プライム・ビデオ

 

Fire tabletを持っていて、Prime会員であれば、プライム・ビデオを無料で視聴可能です。

このプライム・ビデオ、結構子供向けの番組も多いです。

ディズニーチャンネルや、しまじろう。まんが日本昔話、えいごであそぼ等。その他にも沢山視聴可能です。

私の場合は、子供の寝かし付けに、日本昔話をベッドで子供に見せていると、いつの間にか子供が寝てくれます。

残念なのは、海外の子供向け番組も、ほとんど吹き替えな所です。

わが家では、子供の耳に英語を慣らせたかったので、この点は残念でした。

このプライム・ビデオはPrime会員の費用が年3900円必要ですが、それさえ入ればプライム・ビデオは無料です。

年会費を動画ストリーミングサービス料金と考えると、3900/12=325円となり、325円/月でサービスを受けれる計算です。

これはFuluが933円/月の値段であることを考えると、動画ストリーミングサービス料金だけと仮定しても安いです。

スポンサーリンク

 

3. プライム・ビデオをダウンロードして持ち歩ける

 

これも非常に便利なのですが、なんとプライム・ビデオはダウンロードして、端末に保存可能なのです。

fireはメモリースロットが付いており、SDメモリーを増設できるので、容量の面でも十分です。

子供がお気に入りの映画や、テレビ番組をまとめてWifi環境でダウンロードし、外出の際にKindle Fireで見ることができるのです。

旅行の際の長時間の車や飛行機に持っていくことも可能で、本当に便利です。

 

4. 当然だがWifi環境でYou-Tubeも利用できる

 

これは当然ですが、Tabletである以上You-Tubeも視聴可能です。

ダウンロードすれば、You-Tubeアプリも使用可能です。

私の場合は、You-Tubeは子供に海外の英語番組を見せる場合や、英語の童謡を聞かせて一緒に歌ったりするのに使用しています。

他にも、You-Tubeの使用用途はあると思いますが、子供に勝手にYou-Tubeをずっと見せるのは、子供が依存してしまいそうなので、英語番組専用で使用しています。

これも便利です。

 

5. Prime Musicを利用できる

 

今やなくてはならない通勤ツールとなっています。Prime Music。

Fire tabletでなくともスマートフォンで利用可能ですが、ラインナップにある音楽をダウンロードして端末に保存できます。

スマホにもタブレットにも、専用アプリをインストールすれば保存可能です。

この機能は、Fire tabletというより、iphoneにダウンロードして毎日の通勤に使用しています。

時間のない子育て世代には、なくてはならないツールです。

6. Kindleオーナーライブラリーで月1冊本が無料

 

Fire tabletはKindleファミリーに分類されます。ですので、購入するとKindleオーナーライブラリーを利用することができます。

このサービスを利用するには、Prime会員か、またはKindleを持っていればOKなので、このサービスだけならFire tabletを購入するだけで利用できます。

これは、毎月1冊だけ、指定されている本の中から一冊無料で読めるというものです。

これが、結構なレパートリーがあり、私はビジネス関連の本を読むことが多いのですが、運よくこのKindleオーナーライブラリーに入っている場合がおおいです。

本を無料でダウンロードして、子供が寝た後に読む感じで、私は結構役に立っています。

スポンサーリンク

 

まとめ

 

Fire tablet関連以外では、Prime会員であれば、プライム・フォトを利用して家族の写真をアマゾンのクラウドに容量無制限で保存することも可能です。

しかしながら、保存できるファイルの種類は静止画に限られます。

私は別のクラウドを先に利用していたので、AWS(アマゾンウェブサービス)はまだ使用したことがないですが、いつか使ってみたいと思っています。

Fire Tabletは、これまで挙げてきた事すべてができるので、私は買ってよかったと思っていますし、今の生活には欠かせないツールになっています。

また、Fire Tabletは定期的にPrime会員であれば、4000円引き等のお得なキャンペーンを実施しているので、こういったキャンペーンを利用して購入した方がお得です。

私も、キャンペーンで確か4000円引きで購入しました。

また、Fire tabletは通常のFire tabletとFire tablet HDがありますが、私は通常のFireを使用していますが、HDでなくとも十分使えるし、処理速度も問題ないと思っています。

ただし、WebブラウザであるSilkを使用すると、少し動作のモッサリ感がありますが、もしかしたらHDではこの点は若干速いかもしれません。

みなさんも日々の生活に、便利なAmazon Prime会員とFire tabletを取り入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Affingerウィジット336px

Affingerウィジット336px

-PC・家電, ネット・サービス, ネット関連, 体験談、レビュー, 子育て, 生活一般

Copyright© Life Oyakudachi , 2018 All Rights Reserved.