体験談、レビュー 生活一般

愛犬のベッドやクッション 激安で最高の寝心地 おすすめの方法

投稿日:

 

愛犬にはどんな時でも最高の寝心地でリラックスしてもらいたいですよね。

愛犬2匹を飼っている私も、常日頃からそう思っていろいろなクッションを試してきました。いろいろな種類の犬用のクッションやベッドをこれまで試してきましたが、どれもしっくりこない感じがしていました。

当のワンちゃん本人も、これまで購入してきたベッドやクッションでは、寝心地や居心地が悪いのか寝る為にケージに入るときにしか使用していませんでした。

あれこれ愛犬のことを考えて、いろいろ試した結果、犬を飼い始めて7年目にしてやっと、お気に入りの一つを見つけることが出来ました。

それは、ニトリのモチモチクッションです! しかも人間用なので犬用より激安。

これは大変良いと思って、近所のワンちゃんお散歩仲間に話した所、すでにご存じで、ワンちゃん飼い主の間ではすでに人気との事。でも、ネットで探しても私の検索の仕方がわるいのか、使用している人のブログやおススメする記事は見当たりませんでした(´;ω;`)。
もっと沢山ネットで書かれていれば、もっと早くに知れたのにと悔しい思いをしました。

しかも、この話をした人は違う犬種だったので、きっとどんな犬種でも気持ちの良い商品なのだと思います。

何がどのように良かったのか。考察してまとめてみました。


スポンサーリンク

 

犬にとって最適なクッションとは?

このクッションがどういった点で気に入っているのか、ワンちゃんの目線でメリットをあげてみました。

写真がニトリのモチモチクッション

1.クッション材が多く、ふかふか

どんなワンちゃんにも言えることは、ふかふかじゃないと犬だって寝心地が悪いのではないかということです。

犬用のクッションやベッドとして販売されている多くのクッションは、縁をクッションの突起で囲まれて、肝心の胴体が来る部分のクッションが少ないものがほとんどです。

ニトリのモチモチクッションはマカロンのような形をしており、中央部分まで綿でフカフカ、愛犬も気持ちよさそうです。

普通の犬用クッションは縁が一段高くなっているので、我が家のワンちゃんもそこに頭をおいて、よく枕代わりに使用していました。

こういったマカロン型になる事で、嫌がるかなと思っていましたが、縁が無かったらなかったで、問題ないようでです。何よりもフカフカで気持ち良いみたいで、このクッションから動かなくなってます。

スポンサーリンク

2.生地が柔らかい

一般にうられている犬用ベッドやクッションは耐久性の為か、荒い生地で出来ているものも多いです。いくら犬は体中毛でおおわれていると言っても、それって気持ち良いのでしょうか。

我が家のワンちゃんたちは人がすわっているソファーに来てくつろいでいることが多かったです。やっぱり人間と同じように柔らかい素材の方が犬も気持ち良いのでは無いでしょうか。

わたしは前々から犬用のクッションについては、そういった疑問をもっていました。モチモチクッションは名前のまんまモチモチですし、生地もスウェードのような生地で人間用のクッションだけあって肌触りは問題ありません。

 

3.四季の気候に対応している

写真は夏用の冷感生地のモチモチクッション

我が家の愛犬はパグなのですが、暑さや寒さに弱く年中エアコン回しっぱなしです。そのためベッドの素材にも気を使います。運悪く我が家の愛犬たちは、よくある夏用の冷たいアルミの板や、中にジェルが入ったような夏用シートが嫌いで、ただ怖いだけなのかもしれませんが、その上には絶対に座りません、ましてや寝転ぶことは絶対しないのです。

モチモチクッションは先ほどベルベットのような素材と書きましたが、夏にはヒンヤリした冷感素材のクッションが売り出されます。我が家では夏は冷感素材の物を、冬にはベルベット生地の物を使い分けています。上の写真は実際の使用している写真ですが、この子はこのクッションがとってもお気に入りで、いつもこうやってクッションの上でくつろいでいます。気に入ってもらって飼い主としても嬉しい限りで

スポンサーリンク

飼い主にとって最適なクッションとは?

愛犬用のグッズは犬にとっても良いものでなければなりませんが、飼い主にとって使いやすいものでなければなりません。飼い主目線からモチモチクッションを見た場合の利点を考えてみました。

 

1.生地が強い

モチモチクッションは人間用ですが、モチモチ感を出す為か生地は伸縮性のある生地が使用されています。そのため我が家のパグさん程度では結構噛んでいますが、破れたりしたことはまだありません。

大型犬やクッションをおもちゃの様にして遊ぶワンちゃんでは、さすがに破けると思います。ですが、通常に使用する程度で、我が家の様にたまにワンちゃんが噛んでブンブンする程度の使用感であれば犬用としても全く問題ありません。

 

2.いろいろな場所で使える

多くの犬用クッションやベッドは、通常のクッションのような形をしていないのでケージの外に置いておくとインテリア的に違和感を感じるのは私だけでしょうか。このクッションは人間用なのでリビングに置いておいても違和感を感じたことが無いです。

私はワンちゃんを寝るときだけケージに入れているのですが、ケージの中ではベッドとして使用し、普段はリビングに置いてワンちゃんが好きな時に休めるスペースとしています。それ以外でも車に乗せるときも2匹を大きなケージにいれているのですが、車にもこもクッションを持って行ってワンちゃんにはリラックスしながら車に乗っててもらっています。

スポンサーリンク

3.衛生的

衛生的に管理できるアイテムであることは飼い主にとってはとても重要なエッセンスだと思います。特に小さなお子さんがいる家庭では常に気にしているのではないでしょうか。

よくこういったモチモチ感を出したクッションは、中綿にビーズを使用していて、乾燥機が使えなかったり、洗濯機で簡単に洗えなかったりする物が多いですが、このクッションの中身は綿です。ですので、家庭の普通の洗濯機で洗うことができて、清潔をキープすることができます。

 

4.低コスト

モチモチクッションは人間用のクッションとして売られているので、生産数も多いため価格が安く1990円程度です。下のAmazonでの検索結果を見てください。愛犬にリラックスしてもらえるようなフカフカなクッションが同じような値段であるでしょうか。ペット用のベッドで満足のいくもので、この値段の物はあまりないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

また、ワンちゃん用の使用では、いくら破れにくい素材でも、破損しやすい場合もあるかもしれず、買い替えしなければならないケースも考えると、やはり値段が抑えられているのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

 

これまでいろいろなワンちゃん用ベッドを試してきましたが、私はこれが最終終着点です。

購入してから何回も洗濯をして乾燥機を毎回使用していますが、特に問題なく使用できており見た目以上に耐久性が高いのには、わたしもびっくりしています。

これまで、あげた様々な理由から我が家では、このクッションが今までのどの犬用グッズよりも良かったです。

もともと人間用なので、ワンちゃんに試そうとする人も少ないのかもしれません。

本当は、私はFlancFlancのマカロン型のクッションを愛犬に与えたら気持ちよさそうだと思って、この商品を見つけました。
洗い替え用も考えて4つ購入したいと思ったのですが、FlancFlancのクッションでは、値段が高すぎたのです。
こう言ってはなんですが、FlancFlancのクッションもメーカーが違うだけで変わりないと思います。今では、これを見つけれて良かったと思っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Affingerウィジット336px

Affingerウィジット336px

-体験談、レビュー, , , 生活一般

Copyright© Life Oyakudachi , 2018 All Rights Reserved.