ヘルス 体験談、レビュー 生活一般

大腸内視鏡検査を受けた感想。お勧めの受診方法と、痛みや麻酔、費用や食事など (3)

投稿日:

PC記事上テキスタイル広告




 

今回の記事は、前回の記事の続きになります。

前回までの記事はこちら。

大腸内視鏡検査を受けた感想。お勧めの受診方法と、痛みや麻酔、費用や食事など (1)

大腸内視鏡検査を受けた感想。お勧めの受診方法と、痛みや麻酔、費用や食事など (2)


スポンサーリンク

 

内視鏡検査前日

 

前日までに、前回の記事に書いた項目を実行してきました。

  1. 前々日から食事制限する
  2. 前日から水分をたくさん取るように心がける
  3. 前日までに、お茶などを購入しておく
  4. 前日までに飴を準備しておく

ネットの先人もオススメしていたので、食事は前々日からうどんや、白いご飯を中心に豆腐などの消化の良いものしか口にしていませんでした。

前日の21:00には、指定された下剤を飲んで、通常通り就寝しました。

 

検査当日の朝

 

 

当日は、少し緊張しているせいか、目覚めが良かったです。

病院の検査は14:30からで、15分前に来てほしいと予約表に書いてありました。

事前検査で、看護師さんが検査予約時間から逆算して、腸管洗浄剤を飲み始める時間を9時からと計算してくれたのですが、結局飲み始めるのが9:30からになってしまいました。

どうして遅れたかというと、前日に下剤を飲んでいたので、当日の朝には便意を催すとばかり思っていましたが、まったく便意がありませんでした。

出してしまわなければヤバイと思って、トイレには入っていたのですがショックな事に全く出ませんでした。

そうこうしている間に、9:30。。。内心焦ってきました。ネットで排泄物が最後まできれいにならずに、大変だったという記事を見ていたからです。

最後まで、奇麗にならないとどうやら病院に行ってから、浣腸をされるみたいなのです。

あまりやった経験が無いですが、浣腸は絶対に嫌でした。

スポンサーリンク

 

モビプレップを作成して飲む

 

腸管洗浄剤のモビプレップはこんな袋に入っています。

袋を開けると、中には袋と薬が入っています。

ここに、水を半分の1リットル入れて、上から押すと、中の粉末の薬が混ざり合う構造になっています。

混ざったら、さらにもう1リットルの水を入れて、よく混ぜます。

これで、腸管洗浄剤ができあがりました。

これで、2リットルです。

こんなに、飲めるはずがないと思い、これからの苦悩を想像しました。

これから、これをコップ一杯分を15分間隔で飲み、さらにその合間に摂取した腸管洗浄剤の半分を飲みます。

なので、全部で2リットルのモビブレップを飲んだら、それ以外に水分も1リットル摂取しなければならないので、合計3リットルになります。

モビプレップを飲んで、便がこのようになるまで、飲み続けます。

もし、早めにこの最終段階の色になれば、それ以上は飲む必要はありません。

ネットでは、モビプレップは梅ジュースとか、濃いポカリの味等と形容されていました。

コップに一杯取って、飲んでみましたが、確かに梅ジュースの味でした。

私は、一口飲んだだけで、味のせいでちょっと気持ち悪くなりました。

でも、買っておいた飴をなめながら飲んだら、15分程度で飲む予定の量を、すぐに飲んでしまえて、ヤバイ飛ばし過ぎたと思い、それ以降はゆっくりしたペースにしました。

もちろん、モビプレップの合間には買っておいたお茶を、ちゃんと飲みました。

しかし、モビプレップを1リットル程度飲んでも、まったく便意が無いのです!

お腹ばかりが、モビプレップとお茶でパンパンになってきました。そろそろ自分的にも苦しくなってきました。

その時、私の場合は飲み始めて1時間くらいで、初めの便意がきました。

結構効き始めるのが遅かったです。 皆さんがやるときには、便意が無い事で、私のように焦らないでください。

飲んだ後、1時間くらいでくるみたいです。

それからは、立て続けにトイレに行く形になり、薬の効き目を実感。不思議と下剤のような腹痛は全くありません。

また、出始めたと同時に、お腹の水も一緒に出ていく感じなので、いくらでも水分を取れるような感じがしました。

さすがに、こんなに排泄が多いとさすがに水分は全く摂取されていなそうです。

前日からの、水分摂取の重要性を改めて認識しました。

それと、当日は食事が検査完了まで、取れないので、飴をなめて糖分を摂取しておいて本当に良かったと思いました。

モビプレップの味にも飽きてくるので、飴をなめながらの服用にも役立ちました。

どれだけ、出るんだろうと思うくらい出ましたが、1.5リットルくらい飲んだ時には、固形は全く混ざっておらず、まったくの黄色っぽい水状になりました。

でも、いただいたパンフレットの見本のような、透明にはなりませんでした。

おかしいと、思って調べると、胆汁が消化されるので、黄色が取れることは無いそうです。ただ単に、固形物などが全くなくなればOKなようでした。

それを知って、私は1.5リットルの服用で、モビプレップはやめました。

 

前々日からの対策の効果があった

 

モビプレップ1.5リットルで、排泄物がきれいになったのは、早い方だと思います。

前日からではなく、前々日から食事制限をしたことが、これにつながりました。

正直、僕にはモビプレップ1.5リットル位が限界でした。

この段階で、きれいな状態になってくれて本当に良かったです。検査をこれから行う方には絶対にお勧めします。

その後は、クリニックでもらった薬を飲んで、クリニックに向かいました。

スポンサーリンク

大腸内視鏡検査

 

 

検査準備

 

クリニックに到着すると、検査着に着替えました。

後ろに穴がいた紙パンツをはいて、その上に検査着を着ました。 穴が開いた紙パンツは、外からは見えませんがなんか恥ずかしい感じがしました。

その後、トイレで排泄をして、看護師さんを呼んで、きれいな排泄かどうかチェックしてもらいます。

ここで、NGだと浣腸行きだと思います。

私の場合は運よく、きれいな排泄でOKですと言われました。

私の場合は鎮静剤希望でしたので、鎮静剤やその他の薬、生理食塩水を入れるため、点滴用の針を刺しと、準備をされました。

 

検査開始

 

検査室に呼ばれて、中に入ると中は薄暗く、ファイバースコープが器具から垂れ下がって先端がキラキラ光っていました。

検査台に横になったところで、先生登場。

よろしくお願いします、と挨拶をしてくださり、感じの良い先生でした。

ちなみに私の場合は今回は女医さんでした。

そうこうしていると、看護師さんからお薬入れますねみたいなことを言われた気がします。

そして、点滴から薬が入れられました。

検査の記憶はそれまででした。。。

あとは寝ちゃったみたいで、まったく記憶がありません。

鎮静剤を使用しても痛くて目が覚めたという人を知っていますが、このクリニックはさすがに腕が良かったのだと思いますが、起きた時には終わっていました。

なにか理由がなければ、鎮静剤はオススメです。

 

検査完了

 

鎮静剤を使用したので、まだ効いていて少しふらふらします。

リカバリールームで、1時間程度休んだと思います。

っていうかここでも私は少し寝てしまっていて、気が付いたときは看護師さんにおこされて、目覚めました。

なので、検査を通して苦痛は全くありませんでした。

やっぱり専門病院にしてよかったです。

スポンサーリンク

 

検査の結果を聞く

その後、着替えてクリニックから、プリンをいただいて食べました。

朝から何も食べていなかったので、本当においしかったです。

そして、看護師さんから検査の結果を軽く説明いただきました。

私の場合はポリープが2つ見つかり、どれも小さいものだったので、摘出してくれたようです。

摘出されたポリープは検査に回されて、後日結果を聞くことになりました。

終わった後も、すこしぼーっとしていたので、この日はこのまま帰宅しました。

この時の会計は21330円でした。

スポンサーリンク

 

経験して思った、これから受ける人へのアドバイス

 

 

今回、いろいろな経験者のブログなどを基に、私なりに少しでも検査が楽に終わる様に、対策をして受診しました。

病院選びも功を奏し、全く苦痛の無い検査をすることが出来ました。

特に、みんながキツイという腸官洗浄剤のモビプレップの服用も、難なく行え、前々日から食事を消化の良いものに変更していたため、排泄物が早く綺麗な透き通った状態になり、モビプレップを多量に飲む必要がなく済みました。

追加ネタですが、検査で異常が見つかり、私の様にポリープ切除などの外科的な処置を行った場合は、医療保健に加入していれば、手術一時給付金などがあれば、該当することがあります。

こちらも、保険会社に確認して、忘れずに行いましょう。

私の場合は該当し、一時金が出ました。

スポンサーリンク

これまでのまとめ

これから受診される予定の方は、同じようなやり方で受診すれば、苦痛が少なく受診できる可能性が高いです。

人それぞれの体質もあるかもしれないので、万人に確実といえる約束はできませんが、可能性は十分あると思います。

これまで気を付けた分を、以下にまとめてみましたので、参考にしてみてください。

 

病院選び

  1. 検査する病院は専門病院で受ける
  2. 鎮静剤を使用できる病院で受ける
  3. あまりに遠い病院は選択しない
  4. マスコミへの露出が多かったり、口コミが良好の病院を選択する

 

前々日からの準備

 

  1. 前々日から食事制限する
  2. 前日から水分をたくさん取るように心がける
  3. 前日までに、お茶などを購入しておく
  4. 前日までに飴を準備しておく

以上、私のお勧めする受診方法でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Affingerウィジット336px

Affingerウィジット336px

-ヘルス, 体験談、レビュー, 生活一般

Copyright© Life Oyakudachi , 2018 All Rights Reserved.